役員紹介

 

代表理事

濱田 昌平(ハマダ ショウヘイ)

 

事務局長。松阪市市民活動センター:センター長。ブンカの交流館:館長。

NPOでの活動歴は、2000年の立ち上げ時から参画した音楽系NPOの理事を担うなど、Mブリッジの中では最も早く、事務局分野において同法人を設立当初より支える。

地域の課題を地域の資源で解決する「コミュニティビジネス」として誕生した事業、「まちづくり型カルチャースクール ブンカの交流館」では、自身の講師経験からモデル事業を自主事業へと成長させた。

コミュニティビジネスアドバイザー兼ファンドレイザーとして、地域課題への取り組みに力を注ぐ。

また、NPO法人の設立・運営事務のアドバイザーとして地域団体の支援も担当している。

 

【略歴】

1966年12月、三重県松阪市生まれ。

県立相可高等学校卒業、松阪大学卒業。

一般企業での営業、営業管理、公益法人での融資審査、債権管理、公益法人会計の経験を持ち、NPOの世界でも生涯学習、まちづくりなどに15年以上携わる。

地域課題に関する取り組みに関心を持ち、空き店舗の活用、中心市街地の活性化を担った「ブンカの交流館」を運営する傍ら、コミュニティビジネスの相談やセミナーの講師も務め、カルチャースクールを他地域で展開した実績もある。長年の経験やNPO法人コーディネーター認定試験の合格、NPO法人事務力検定の合格といった実績により、NPO法人の設立についても多くの相談を受け、新しいNPO法人の誕生に力を注ぎ、設立後は准認定ファンドレイザー資格の観点から法人の運営にも助言などを行う。

趣味が高じたギターは、自身が楽しむだけでなく、音楽系NPO法人として活動を拡げ、講師、アーティスト支援、音楽祭、コンテスト、生涯学習など現在も夜間や休日を中心に活動している。 

 

【役職など】

・特定非営利活動法人Mブリッジ 代表理事・事務局長

・松阪市市民活動センター センター長

・ブンカの交流館 館長

・特定非営利活動法人三重県アマチュア軽音楽協会 代表理事

・アコースティックギター講師

・特定非営利活動法人津NPOサポートセンター 監事
・一般社団法人日本ウクレレ連盟 理事

 

【認定・資格など】

NPO法人コーディネーター認定試験合格者:特定非営利活動法人国際ボランティア事業団

サステナビリティCSR検定:特定非営利活動法人企業社会責任フォーラム

コミュニティビジネスアドバイザー:三重県

准認定ファンドレイザー:特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会

NPO法人事務力検定(入門手続編)合格:特定非営利活動法人岡山NPOセンター

 

【実績など】

2006~ NPO法人コーディネーター認定試験 合格

2007~ ブンカの交流館 運営開始

2009~ 経済産業省「ソーシャルビジネス55選」に選定

2009~ 県コミュニティビジネスアドバイザー 認定

2010~ コミュニティカフェ「ぴのまちカフェ」 開業(2013事業譲渡)

2012~ 松阪市元気応援事業 審査員

2012~ 伊賀市主催コミュニティビジネスセミナー 講師

2012~ アイコラボレーション・伊賀へカルチャースクール 展開

2013~ 松阪市市民活動センター センター長 就任

2013~ 日本ファンドレイジング協会 准認定ファンドレイザー 資格取得

2013~ 伊勢市主催コミュニティビジネスセミナー 講師

2015~ 松阪市事業「げんきアップ松阪」 プロデューサー

2016~ NPO法人事務力検定(入門手続編) 合格


ご相談・お問合せはこちらから

メモ: * は入力必須項目です